地道な活動で地域に市民政治を

2018年5月8日

あけましておめでとうございます。
2011年の幕が開きました。
期待に満ちた政権交代から1年半、政治の混迷が続いています。国の政治に対するがっかり感は、かえって社会を変えるために地域の政治や活動の大切さを実感させる要因となりました。
小平・生活者ネットワークが誕生して今年で丸20年になります。市民が自治するまちをめざし、地域で地道な活動を続けてきました。市民と議会をつなぎ、普通の市民からは遠い存在だった政治を市民の手に取り戻す。政治は特別な人のものではないことをこれまで示してきました。これからも参加の輪を広げ、市民主体の政治をつくっていきたいと思います。
今年もよろしくお願いいたします。