明日から市議会議員選挙が始まります。

2018年5月8日

小平駅で遊説
小平駅で遊説
 わたしは、これまで12年間自治・分権をテーマに活動してきました。自治基本条例やまちづくり条例など市民が自治するためのしくみづくり、青少年プランや地域エネルギービジョンなどの計画づくりを生活者ネットワークが提案し、実現してきました。その策定過程にも多くの市民が参加できるようにはたらきかけてきました。これらの条例や計画は、見直しも含めて活用していくのがこれからの課題です。生活者ネットワークは、今後も参加と公開を基本に市民が自治する小平のまちをめざして活動していきます。
 明日から市議会議員選挙が始まります。小平市民にとって非常にたいせつな選挙です。東日本大震災以来国全体が大きな困難に直面していますが、こんな時期だからこそ地域の政治がしっかりしていなければなりません。市民にいちばん身近な市政に市民の立場で発言し活動する議員が必要です。生活者ネットワークの岩本ひろ子、日向みさ子、平野ひろみはこれからも市民の視点で活動していきます。3人の政策にご注目ください。